• iPhone7sのおすすめ充電器

    iPhone7sは付属の充電器も利用できますが、一般的なスマートフォンの充電器も利用することができます。

    iPhone7sの充電器でオススメなのがipadなど2A対応型の充電器です。充電器は一般的にコンセントに差し込んで使うタイプが多く、USBの出力が複数あることが多いです。



    iPhone7sでは1Aあれば十分充電が可能ですが、あえて2Aという大容量タイプをりようすることで充電時間を短縮することができます。


    2A対応の充電器はipad用として販売されていることが多いです。

    ipadでは2Aに対応しないと充電時間が長かったり、充電できないこともしばしばあります。iPhone7sは2A程度までは十分耐えますので充電時間を気にする方には最適な充電器と言えます。
    また、iPhone7sでは動画や音楽を楽しめますのでバッテリーが半日持たないという方も多いようです。

    T-SITEについて気になる方はこちらです。

    そのような場合にはモバイルバッテリーもオススメです。

    モバイルバッテリーはUSB出力タイプが多く、充電ケーブルを挿せばそのまま充電してくれます。

    ただし、モバイルバッテリーも出力するアンペアが決まっていますので購入する際にはアンペアが高めの物を選んでおくと充電時間を短縮することが可能です。

    モバイルバッテリーを使う際には充電可能容量も重要です。